Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県外のしずおかゆかりのお店

神奈川・横浜

海と山の幸に恵まれた伊豆半島のおいしい味覚と旬な情報がたっぷり 「伊豆半島アンテナショップ 美・伊豆」

 

多くの人が集まる人気の観光スポット“横浜中華街”。中華料理店がひしめくその中で目を引くのが“伊豆半島”の看板を掲げたアンテナショップ「美・伊豆」です。JR石川町駅から徒歩6分、長安道沿い、横浜中華学院の目の前にあり、地元客や観光客も多く訪れているそうです。

 

 

伊豆半島13市町村の旬な情報が集結。イベントに合わせて帰省したくなるかも!?

「美・伊豆」は伊豆半島13の市町(熱海市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市、三島市、沼津市、函南町、東伊豆町、河津町、西伊豆町、松崎町、南伊豆町)の魅力を伝えるアンテナショップとして2017年3月にオープン。海と山に囲まれ温暖な気候の伊豆半島で獲れた新鮮魚介をはじめ、イチゴやみかん、お茶や干物など地元特産物を使った加工品販売とレストランを併設しています。

 

1階の物販コーナーには伊豆山海の幸を使った商品がずらり。

 

 

アジ、金目鯛、わさび、桜エビ、しらすなど、地元では見慣れたはずの商品も、ここでは豊かな恵みを背負い、どこか誇らしげに並んでいる気さえします。定番商品や人気商品、テレビで取り上げられた今話題の商品など、73社315品ほど(随時入れ替え)の商品が並び、「わさびマヨネーズ」「わさび丼ふりかけ」など、普段の食事にちょい足しできる手軽な商品も多数。見ているだけでもワクワク楽しい気分になります。

 

人気のわさび商品は特設コーナーもあるほど。

 

 

 

 

◯伊豆ニューサマーサイダー、ミカンサイダー各270円(税込)

レトロかわいいサイダーには伊豆特産ニューサマーオレンジを使用。人気アニメとのコラボ商品・沼津茶葉100%の「ぬまっちゃ」、ホテルニューオータニ監修・三島市“落合ハーブ園”のオーガニックハーブを使ったハーブティーなど、地元自慢の商品ばかりです。

 

店頭では食べ歩きにもぴったりなフードを用意。「みしまコロッケ」、丸ごとアジの「揚ひもの」、寿太郎みかんや桑の葉茶のソフトクリームやパフェ、かき氷なども外せません!

 

 

◯沼津市特産寿太郎みかん680円(税込)

2階は休憩スペース兼レストラン。
ランチの人気は「伊豆の干物定食」1080円(税込)です。

 

 

アジ・サバから選べる伊豆産の干物、日替わり小鉢、ご飯、みそ汁、香物付き。追加料金で金目鯛に変更可能

 

そのほか「みしまコロッケ&特製カレー」、「桜えびのかきあげうどん&伊豆わさびいなり」、「美・伊豆 お惣菜ランチ」もありビジネスマンの来店も多いとか。
ふと地元を思い出した時、気軽に伊豆の味覚とバランスの取れた食事を楽しめるのもうれしい限りです。

 

 

◯伊豆半島の塩ダレ使用 から揚げランチ880円(税込)

 

 

 

2階の休憩スペースにある各市町個別の宣伝ブースにはパンフレット等が用意されているので食事をしながら情報収集もOK。地元で開催されるお祭りやキャンペーンのPR告知イベントも定期的に開催されているので、ぜひ足を運んでみては。帰省のタイミングがいつもより少し早まるかも!?

最新のイベント情報はfacebookInstagramで確認を。

 

 

伊豆半島アンテナショップ 美・伊豆

〒231-0023

神奈川県横浜市中区山下町220

営業時間:11時00分〜18時00分

ランチ(平日)11時00分〜15時00分(LO14時00分)

定休日:無休

TEL: 054-222-8202

HP: http://izu-peninsula.com/