Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ グルメ 三島 鎌倉殿の13人

『鎌倉殿の13人』で話題! 三嶋大社と門前の絶品グルメを堪能!!

三谷幸喜さんが脚本を手がけるNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。

鎌倉幕府を開き将軍となった源頼朝の側近で小栗旬さん演じる主人公の北条義時と、頼朝の亡き後の家臣たちの権力争いをエンターテイメント性たっぷりに描き、人気を博しています。

『鎌倉殿の13人』により、注目を集めているのが、静岡県東部の伊豆地域です。

伊豆は北条義時とその姉である北条政子の出身地であり、源頼朝が流刑に処された地。源頼朝は伊豆で北条政子と出会い婚姻関係を結んでいます。伊豆地域には、源頼朝にまつわる史跡や伝説が多く遺されていますが、その中でも特にゆかりが深いのが、三島市にある三嶋大社です。

 

そこで今回は、『鎌倉殿の13人』にちなみ、三嶋大社とその周辺の絶品グルメ情報をお届けします。

 

三嶋大社は、JR東海道新幹線、東海道線「三島駅」から徒歩約15分のところにあります。

創建の時期は不明ですが、奈良・平安時代の古書にも記録が残る由緒ある神社です。

伊豆に流された源頼朝は、三嶋大社を深く崇拝しており、源氏再興を祈願。挙兵する前には百日詣をしたという逸話も残っています。

 

※百日詣:100日間毎日参拝すること

 

「三嶋大社の境内は、多くの参拝者や観光客でにぎわいます。

源頼朝ゆかりの場所を巡る人も多く、観光案内のパンフレットや、のぼりを活用するなど、地域一体となって盛り上がりを見せています。」と三嶋大社神職の鈴木成年さん。

 

※神職:神社の祭儀や事務に従事する職

 

それでは境内を散策してみましょう。

こちらは、源頼朝と北条政子が源氏再興を祈願した際に、ひと休みしたと伝えられる「腰掛け石」。

 

こちらの松は、頼朝が参拝する際、鎌倉殿の13人に数えられるお供の安達盛長が警護のために控えていた場所と伝わる「相生の松」です。

 

境内にある神池は、頼朝が、殺生(せっしょう)を戒めるため捕獲した魚を放った池と言われています。

 

「江戸時代、三嶋大社の周辺には将軍や大名が宿泊する本陣や旅籠があり、三島宿として栄えました。現在も多くの店が立ち並び、参拝者や観光客を楽しませています。三嶋大社を参拝された際には、ぜひ立ち寄ってみてください」と神職の鈴木さん。

 

ということで、参拝を終えた後にまず訪ねたのが、三嶋大社から徒歩5分ほどのところにある大村精肉店。創業65年を超える老舗です。

しずおか和牛を主に取り扱っており、お惣菜なども人気の地元に根ざした精肉店です。

 

ここの人気商品といえば、やはり三島ご当地グルメの“みしまコロッケ”です。

 

みしまコロッケは、箱根西麓三島野菜(はこねせいろくみしまやさい)の1つに数えられる三島名産の三島馬鈴薯(みしまばれいしょ 通称:メークイン)を使ったコロッケで、地元食材を使って地域の魅力をアピールするために2008年に誕生しました。

みしまコロッケに認定される条件は、三島馬鈴薯を100%使用していること。具材や形は協賛店ごとにそれぞれ個性を打ち出しています。

 

※箱根西麓三島野菜:三島市の山田~山中、佐野地区など箱根連山の西南に位置し、標高50m以上で栽培される野菜。

 

「うちの店では、コロッケに和牛のひき肉を入れています。他の産地の芋を使った普通のコロッケと差別化するために可愛いハート形にしているのも特徴です」と店主の大村智章さん。

 

三島馬鈴薯が採れるのは、7月から11月の間。それ以外は地元産のサツマイモを使用しています。(写真はサツマイモ)

 

散歩しながら熱々のコロッケを頬張ってみると、これは美味い。

カラッと揚がった衣とホクホクの芋の様々な食感が舌を楽しませてくれます。和牛の上質な風味も口の中で広がり、満足感のあるコロッケです。

 

三島馬鈴薯バージョンもぜひ食べてみたいものです。

 

腹ごなしもできたところで、続いてはお待ちかねのデザートです。目指すは三嶋大社鳥居の目の前にある「パルモフジ」。

大人気のアイスクリーム、「PARM(パルム)」や「MOW(モウ)」を製造する冨士森永乳業(株)直営のアイスクリームファクトリーです。

 

「冨士森永乳業(株)は三島市の隣の長泉町に工場を構えており、『PARM』『MOW』などのアイスクリームを作り続けています。『パルモフジ』は地域活性化のためにオープンしたお店で、『PARM』と『MOW』を自由にカスタマイズして楽しむことができます。こうした業態のお店は他にはありません」と冨士森永乳業(株)の横山透さんは説明します。

 

それでは、早速オーダーしてみましょう。まずは「PARM」をカスタマイズできる「マイ・パルムバー」。

 

最初に、バニラ、チョコレート、ストロベリーの中からアイスの味を決めます。

続いて、PARMにコーティングするチョコレートを普通のチョコレートやホワイトチョコレートなどからチョイス。

 

次にチョコスプレーやアーモンド、ストロベリー&ブルーベリークランチなどお好きなトッピングを選びます。

トッピングの豊富なバリエーションに頭を悩ませます。

 

今回は、アマレーナチェリー、ホイップクリーム、クラッシュベリーマカロンが付いてくる「チェリー&ホイップ」と、キャラメルナッツや巻きチョコレートなどが付いてくる「ナッツ&チョコ」という2種類のスペシャルトッピングに挑戦。

 

そして完成したのがこちらです。たっぷりのトッピングで、普段食べ慣れた「PARM」とは全く違う見た目に!

「チェリー&ホイップ」を口へ運んでみると、マカロンのサクサク感、チェリーの酸味、まろやかなホイップが「PARM」と溶け合って実に贅沢な気分。「ナッツ&チョコ」は、2種類のナッツの香ばしい香りと、チョコのほどよい苦味や甘味が混ぜ合わさった大人の味わい。

自分だけのオリジナルPARMをその場で堪能できて、とても有意義な時間になりました。

 

続いてオーダーしたのが、「MOWパフェ」シリーズ。

乳化剤、安定剤を使わず、北海道産乳原料を100%使用した「MOW」を加工したソフトクリームに、好みのトッピングをのせることができます。

今回はシンプルに、基本の「MOWパフェ ベリー」をオーダー。

 

ソフトクリームの上からストロベリーチョコをかけ、ストロベリー&ブルーベリークランチと冷凍ラズベリーをトッピングして完成したのがこちらです。

 

「MOW」ならではの豊かなミルクの風味とクランチの酸味とザクザクした食感が絶妙なハーモニーを醸し出します。

 

トッピングによって新しい魅力を引き出された「PARM」に「MOW」感動!

もう1つ頼みたい気持ちを抑えながら、次のお店に向かいました。

 

パルモフジから徒歩3分ほどで到着したのは、「KoKaRa Bakery(コカラベーカリー)」。

昨年7月にオープンしたばかりの低糖質なブランパンを提供しているパン屋さんです。

 

「低糖質で豊富な植物繊維を含む“ふすま粉”を使ったパンを作っています。ふすま粉を使うと、どうしても特有の匂いがしたり、ボソボソした食感になってしまったりするのですが、当店では使用する原料と、パン作りの工程を一から見直すことで、香りが良く、ふんわりモチモチした食感を実現しました」と店舗マネージャーの平井万裕さん。

 

店内を見てみると、普通のパン屋さんと違って、パンがショーケースの中に並べられており、まるでケーキ屋さんのような雰囲気。

平井さんによると衛生面を考慮しつつ、高級感を演出しているのだとか。

 

ショーケースには様々な種類のパンが並んでいますが、すべてに焙煎したふすま粉が使われています。

中でも一番人気なのが、「KoKaRa食パン30」。ふすま粉を30%使用し、バターミルクを混ぜることでふんわりとした焼き上がりに。黒蜜ときび砂糖のほんのりとした甘みと焙煎したふすま粉の香ばしさが人気の秘密です。

1斤400gの小さめサイズで、横に“KoKaRa”の文字が焼印されているのも可愛いですね。

 

壁面に目を移すとワインがずらりと並んでいました。

 

「当店の母体は、三島で創業100年を迎える『和楽』という老舗の酒屋です。そのため、パンに合うワインをセレクトして置いています。ワインソムリエが厳選したワインを常時60種類程度取り揃えており、チーズ王国HISADAから仕入れたチーズを販売しているのもKoKaRaの魅力です。」と平井さん。

 

おすすめのワインを平井さんにセレクトしてもらいました。

こちらはフランス産の白ワイン「ドメーヌ・ポール・マス ル・ブラン」とロゼワインの「ドメーヌ・ポール・マス ル・ブラン ル・ロゼ」。

春らしい華やかなボトルデザインとフルーティーな味わいが魅力です。

 

お土産にクロックムッシュとクロワッサンを買って帰りました。

どちらもふすま粉を使ったパンとは思えないモチモチとした食感。食べ応えもあり、家に帰ってからも大満足です。

 

 

『鎌倉殿の13人』の舞台となった場所で、歴史に思いを馳せつつ、老舗から話題のお店までグルメを満喫。

こんな三島の楽しみ方はいかがでしょうか。

 

 

(施設情報)

三嶋大社

〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-1-5

TEL:055-975-0172

公式サイト:http://mishimataisha.or.jp/

 

大村精肉店

〒411-0853 静岡県三島市大社町2-27

TEL:055-972-2981

営業時間:8:00~18:30

公式サイト:https://www.e-2929.com/

 

パルモフジ

〒411-0853 静岡県三島市大社町18-1

TEL:055-972-1775

営業時間

平日:11:00~18:00

土日祝:10:00~18:00

定休日:毎週火曜日 ※祝日は営業

公式サイト:https://www.fujinyugyo.jp/parmofuji/

 

KoKaRa Bakery

〒411-0853 静岡県三島市大社町2-22

TEL:055-976-0510

営業時間:10:00~18:00

定休日:火曜日

公式サイト:https://kokara-bakery.com/

Instagram:https://www.instagram.com/kokarabakery.waraku/