Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ

グランピングや温泉も♪フルーツだけじゃない!はままつフルーツパーク時之栖の知られざる魅力をご紹介!

 

浜松市にある『はままつフルーツパーク時之栖』は、面積約43万㎡(東京ドーム約10個分!)を誇る浜松市のテーマパークです。

 

 

 

一年中楽しめるフルーツ狩り♪おでかけ前にフルーツ収穫カレンダーをチェック!

『はままつフルーツパーク時之栖』は一年中四季折々の味覚狩りが楽しめます。今回の取材では、豊水という種類の梨を収穫しました。いつもスーパーで見る梨と比べとても大きくてびっくり!

皮をむいて食べてみると甘くてシャリシャリ・・・と~ってもおいしい!フルーツ狩りはすべて量り売り。1個から収穫が楽しめるのが嬉しいです。梨も豊水だけでなく、いくつか種類があったので少しずつ収穫しいろいろな品種を食べ比べをするのもおすすめ♪この時期は梨だけでなく、りんごやイチジクの収穫ができます。フルーツ狩りとしては珍しいイチジクですが、完熟のものをそのまま収穫できるのでイチジク本来の甘さや美味しさが味わえます!10月ごろには、梨、りんご、イチジクに加えてアケビ、みかん、柿なども収穫が出来るそう。時期により収穫出来る果物が違うようなので、事前にHPにある収穫カレンダーを確認すると安心です。皆さんも是非、自分好みのフルーツ狩り体験を楽しんでみてくださいね!

『季節のフルーツ収穫カレンダー』

http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/fruit/

 

 

手ぶらでキャンプ!オシャレなグランピングエリアで非日常体験!

 

 

実はフルーツパークの敷地内にはキャンプやBBQ、グランピングができるエリアがあります!自然あふれる環境の中で、日常と異なるテントの中で時を過ごす事ができます。特にグランピングエリアでは食事の準備などは全部おまかせ!アウトドアというと事前準備が大変ですが、ここでは、手ぶらで気軽に宿泊できるのが嬉しいです。

 

 

テントの中はシックな色合いで落ち着きます。ベッド、冷蔵庫、扇風機など必要なものが全部そろっています!

 

 

食事は特製バーベキューをいただくことができます。ソーセージやベーコンなども美味しそう!
朝食はバイキングでお腹も大満足です。自然の中で美味しいものをいただきながら楽しく過ごすことができるのは魅力です♪
このグランピング、昼間はフルーツ狩り、夜になったら外で花火、テントの中では映画鑑賞、星空をみて、朝は鳥の鳴き声で目覚める・・・贅沢な時間が過ごせると、女子旅として大人気だそうです!

 

 

〇温浴施設 「ビオトープ  トンボの湯」

フルーツパーク内にはお風呂もあります。フルーツ狩りなどたくさん遊んだ後は、高濃度炭酸泉でゆっくりとお風呂に入り疲れをほぐしましょう!

 

 

 

今回、施設を紹介してくれたのは笹原 雅彦さん。パーク内のコンシェルジュのような存在です。今回紹介した以外にもセグウェイ体験やここにしかないお土産もたくさん。1日中楽しめるフルーツパークで秋の夜長を過ごしてみては!?

 

 

◆はままつフルーツパーク時之栖

〒431-2102

静岡県浜松市北区都田町4263-1

TEL:053-428-5211  FAX:053-428-5200

9:00から18:00 果樹園ゾーンは17:00まで

駐車場800台無料

入園料 700円(大人・高校生) 350円(小学生・中学生)  未就学児(無料)

公式HP

http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/