Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ

フォトジェニックな花壁とコッペパンサンドが話題! フラワーショップ「ポメゾン」

 

焼津市にある“みどりのお店 ポメゾン”。昨年30周年を機にリニューアルした店内に併設したカフェ“Pome’s Campus(ポメズ キャンパス)”がカワイイとネットで話題になっているということで、早速出かけて来ました。

 

 

■みんなが集まるフラワーショップカフェ“Pome’s Campus”

 

 

季節の花々が並ぶポメゾンは黄色い三角屋根が目印。花好きであれば敷地内を見ているだけでもワクワクするフラワーショップです。

 

 

観葉植物やリース、オーナメントなどが並ぶエリアを通り過ぎた奥にあるのが、話題のカフェ“Pome’s Campus(ポメズ キャンパス)”。

 

 

店内では店主・中山真希さんがおいしそうなコーヒーを淹れていました。

真希さんの夫・陽介さんはご両親とともにポメゾンを営み、真希さんがカフェを担当。カフェのオープンは陽介さんの長年の夢でもあり、結婚当時からゆくゆくはと真希さんも少しずつ準備を始め、昨年のリニューアルを機にカフェをスタートしました。
店名の“キャンパス”は、いろいろな人が集い、話をしながら賑やかな時間を楽しめる大学のキャンパスのような場所になればとの想いから。「コーヒー1杯で長居しても全然OKですよ」と真希さん。
店内は多くのお客さんがおしゃべりに花を咲かせていました。

 

 

屋内でピクニック気分を味わえるよう足元には芝を、窓際にはカラフルな花を散りばめた花壁やパーゴラ席もあり、店内は花に囲まれた癒やしの空間です。

 

 

花壁に飾られた鳥かごがフォトジェニック!
「あの花壁の店ね!」と言ってもらえるようなモノを作りたかったと、友人と一緒に丸3日間かけて造った花壁も、しっかりと店のシンボルになっていました。

 

 

 

■テイクアウトOK。彩り豊かな人気のコッペパンサンド

カフェを通じて、若い世代の人が植物に興味を持ってもらえればと、学校帰りに歩き食べもできるコッペパンサンドを用意。コッペパンが目的であっても、帰り際に少しでも花を見てもらえればうれしいと話します。
人気の「マルゲリータ」やリピート率が高い「きんぴら」など、おかず系は常時9種。「あんホイップ」「チョコバナナ」などのスイーツ系5種のほか、限定メニュー3種が並びます。

 

マルゲリータ400円(税別)

 

ふわふわ食感のコッペパンは、若い人には学校給食のイメージと全く違うと喜ばれ、年配の方には懐かしいコッペパンサンドと喜ばれる声も。ランチからティータイムまでゆっくり自由な時間を楽しみたい主婦や、学校帰りに手軽でボリュームある食事をとりたい学生など、多くの人が利用しています。

ランチタイム(11時〜14時)にはスープやおかずが付くセットメニューのほか、ご飯とおかずのプレートランチを用意。14時以降限定でコッペパンフレンチトーストも楽しめます。

 

 

ポメゾンでは年12回の寄せ植え教室や(1回単位で参加可能)、カフェでは真希さんが教えるプリザーブドフラワーやキャンドル作りのワークショップも不定期で開催。
現在ドッグラン設置も進行中ということなので、ますます華やかなカフェになりそうです。

 

 

みどりのお店ポメゾン/Pome’s Campus

焼津市相川638-2

054-622-7787

9:00〜18:00(LO17:30)

http://pomaison.net