Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ 癒しスポット

疲れを癒す「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」

静岡の源泉2種類を楽しむことができ、10時間も滞在する人がいるほど、ゆっくり

過ごせる温泉施設「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」。

今回は、日々の疲れを癒してくれる数々のリラックススペースをレポートします。

 

案内していただいたのは、おふろcafe bijinyuの葉山さん。

 

 

早速こだわりのお風呂へ。

 

お風呂は、硫黄泉のカブラヲ温泉とアルカリ性の籠上温泉の2種類の源泉を使用。

「アルカリの温泉はここの駐車場に源泉があり、硫黄の源泉は安倍川を越えたところにあるため、タンクローリーで持ってきています。2種類の源泉があるのは全国的にも珍しいですね。」と葉山さん。

 

「アルカリ性の温泉は体を洗っているのと同じようなもので、クレンジング効果があります。一方、硫黄の温泉は、メラニンの排出を助け、デトックスや殺菌効果が期待できると言われています。」

 

お風呂を出たら、2階のくつろぎスペースへ。ここには長時間ゆっくりとできる工夫が

盛り沢山。たとえば、中央のソファ型のボックス席。「2、3人で向かい合って座れる場所として作りました。」と葉山さん。薄暗い雰囲気で、のんびりとした時間を過ごしたいときにぴったりのスペースです。

 

また、BGMにもこだわりが。「どういった空間になるかはBGMで決まると思っています。そのため、時間帯や場所によって音楽を変えています。たとえば、夕方はゆったりとした音楽を流していたり、日中は明るい音楽を流したりなどですね。」

 

2016年に、「お風呂あがりをゆったりのんびりできる」というコンセプトでリニューアルをしたおふろcafe bijinyu(美肌湯)。

 

「ひとりで長時間楽しめる場所を提供することをコンセプトにしています。6時間は珍しくなく、10時間滞在する方もいらっしゃいます。」とのこと。日々の疲れをお風呂で癒して、友人や恋人と一緒に過ごすのにもぴったりです。

 

同じフロアには、合計1万冊が並んでいるブックシェルフがあります。

有名な漫画がある一方、初めてみる漫画も多くありました。

 

「スタッフがすべての本を選書しています。誰でも知っているものは外して、新しい漫画との出会いを楽しんでもらう目的で珍しいものを積極的に選ぶようにしています。」

その他にも、2人で横になれるベッドタイプのソファがあったり、マッサージチェアがあったり、ひとりでも2人でも楽しめる工夫がされています。

 

お風呂に入ってお腹が空いてきたら、カフェへ行きましょう。館内には飲食スペースがあり、地元の食材を使ったメニューが用意されています。たとえば、こちらは静岡名物「ちゅるりん麺」。静岡発祥の貴重な在来茶を麺に練り込んだ小麦粉麺。ストレートの細麺で、しこしこちゅるりんの新食感。「カチョカバロチーズかけ」「蒸し鶏の胡麻だれ」などがありますが、今回は「とろろとオクラとトマト」をチョイス。お風呂上がりにぴったりの、さっぱりとした喉越しで美味しくいただきました。

 

もしデザートが食べたくなったら、紅茶とお菓子のセットも。小さなロールケーキとお茶の相性が良く、ペロリと食べられました。

 

ご飯を食べたあとは、1階のくつろぎスペースで時間を過ごすこともできます。

 

ワインケースに地元のサイダーを陳列。お風呂あがりに飲みたい一杯を探すのも楽しみの一つ。また、静岡の地ビールも取り扱っているため、ビール好きにもうれしいラインナップです。

 

こちらは本との出会いを大事にしたスペース。選書しすぎないようにしているとのこと。カフェスペースにもなっているので、偶然手にした本を読みながらコーヒーやお酒を楽しんでみるのもいいでしょう。

 

珍しい雑誌類も色々と揃っています。

 

「コンビニで販売されているものは置かないようにしていて、ここに来ないと読めない珍しい雑誌を置いています。」とのこと。

 

確かにブレーンやSWITCHなどの雑誌は、日常生活であまり目にする機会はありません。だからこそ、ここに来て新しい雑誌やアイデアと出会うことに価値があるのでしょう。

 

少し冷たい空気に当たりたい気分になったら、屋外スペースへ。椅子が置いているこのスペースも、季節によってインテリアを変えており、冬はこたつを置くそう。遊び心あふれるスペースの使い方ですね。

 

おふろcafe bijinyu(美肌湯)は、日々の疲れを癒すスポットとしておすすめ。

大人の贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

(施設情報)

おふろcafe bijinyu(美肌湯)

静岡市葵区籠上15-15

10:00~24:00

定休日:第3火曜日

HOME