Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ キャンプ・グランピング特集 御殿場

【キャンプ・グランピング特集!第三弾】 五感で楽しめるグランピング施設「OUTDOOR HILL VILLAGE」

富士山の雄大な姿を望める静岡県東部の街、御殿場市。標高が高く、夏場でも涼しいことから、避暑のために訪れる人々も少なくありません。そんな御殿場市に2019年5月にオープンしたグランピング施設「OUTDOOR HILL VILLAGE(アウトドア・ヒル・ビレッジ)」が、いま人気を集めています。人気の理由は、富士山の絶景以外にもたくさんあるとのこと。百聞は一見にしかず。早速、現地を訪ねてみました。

 

「OUTDOOR HILL VILLAGE」は、ホテルや温泉、レストランなどが集まった総合レジャー施設「御殿場高原時之栖(ときのすみか)」の一部としてオープンしました。東名高速道路の御殿場ICから車で約15分で、三島駅・御殿場駅・裾野駅からそれぞれ無料シャトルバスが運行しておりアクセスしやすい場所です。

 

施設に着くとまず目に飛び込んでくるのは、8棟の真っ白なテントです。デンマークの「ノルディスク」というアウトドアブランドのテントなのですが、見た目からしてすでにおしゃれ!

 

 

中を覗いてみると外から見るよりずっと広々としています。中には寝台が置かれており、中央にはみんなで集えるテーブルが1つ。天井は高く、とても開放感があります。

 

「標高が高いため、日が落ちてからはクーラーが要らないくらい涼しいです。真夏でも夜はお布団を1枚かけるくらいでちょうどいいですね。1つのテントに4人が泊まれますが、広々しているのでリラックスして過ごせます」と話すのは、時之栖の広報担当の中西美貴さん。(撮影時のみマスクを外しています。)

 

ちゃんとアウトドア気分を味わえるのに、居心地も寝心地も抜群。キャンプに慣れていない人でも安心です。

 

 

チェックインの時間は、通常は15:00から、夏場は16:00からです。夕食までに時間はたっぷりあるので周りを散策してみましょう。まず、テントサイトのすぐ隣に見えるのが大きなドーム。中央のミニマウンテンでは子どもたちがボルダリングを楽しむことができるほか、全長50メートルの長〜い雲梯(うんてい)にも挑戦できます。雨天時には食事会場になるので天候が崩れた時も安心です。

 

さらに少し進むと上に乗っかって飛び跳ねて遊べるふわふわマットや、

 

オランダで作られた重さ37.5トンの「世界最大級のスウィングベル」、

 

無料で乗ることができるメリーゴーランドなど、子どもが大喜びするアクティビティが盛りだくさん。フロントではバスケットボールやバドミントンセット、フリスビーなども借りられるので、家族や友人と一緒に楽しんで汗を流すのもいいでしょう。

 

ひとしきり辺りを散策してテントサイトに向かう時に見えてくるのがこの景色。視界をさえぎるものは何もなく、富士山の全景を見渡すことができます。これぞまさに絶景。天候や時間帯によって刻々と表情を変えるので、眺めているだけで充実した時間を過ごせます。

 

 

テントに戻って一息ついたら、お待ちかねのディナーです。食事の時間は17:30または18:30からの予約制になっています。

 

「ボリューム満点の本格バーベキューをお楽しみいただけます。オリーブオイルをたっぷり使い、お野菜とお肉をアヒージョ風にして食べるのも好評。パスタとピザも付いているので、しっかりお腹を満たせるはずです」とOUTDOOR HILL VILLAGEキャプテンの三宅宣彰さん。

(撮影時のみマスクを外しています。)

 

 

時之栖で作っている御殿場高原ビールや御殿場高原ワインもフロントで購入可能。料理との相性も抜群です! 火力の強いガス式バーベキューグリルを使っているため、火の通りが早く、煙たさもありません。トング、お皿などの道具もすべて揃っているので手ぶらで来ても大丈夫。こんな快適さもグランピングならではの魅力です。(食事メニューは季節によって変更あり)

 

日が暮れると、いよいよ「OUTDOOR HILL VILLAGE」最大のスペクタクル、「噴水レーザーショー ヴェルサイユの光」が始まります。高さ150メートルという最高到達点日本一を誇る噴水とレーザーによるイルミネーション、そして音楽が一体となって織り成すショーはまさに圧巻。1回の公演は約10分で1日4回開催されるので繰り返し観ることができ、見逃す心配もありません。(季節によって変動あり)

 

思い切り遊んだ後は、一日の疲れを癒しましょう。

なんと、「OUTDOOR HILL VILLAGE」では、ゆっくり温泉に浸かることもできてしまうのです。「OUTDOOR HILL VILLAGE」の宿泊者であれば、時之栖の施設内にある「天然温泉気楽坊」を無料で利用可能。チェックイン後から24時まで、翌朝6時から9時まで自由に入れます。自然を満喫しながら、温泉も楽しめるなんて実に贅沢。お湯から上がってベッドに横になれば、いい夢を見られるはず。

 

雄大な自然、楽しいアクティビティ、美味しい料理に温泉と、五感を存分に満足させてくれる「OUTDOOR HILL VILLAGE」。家族と泊まっても友人同士で泊まっても、きっといい思い出を作れることでしょう。

 

 

(施設情報)

時之栖 OUTDOOR HILL VILLAGE

住所 〒412-0033 静岡県御殿場市神山

電話番号 0550-87-3700

https://www.tokinosumika.com/outdoor/