Loading...

本文へ移動
お魚カテゴリー画像

ふじのくにパスポート

県内のおでかけ・おもしろ情報

おでかけ グランピング バーベキュー 島田 旧校舎

小学校でグランピング!? 非日常を体験できる「Glamping&Port結」

気軽に非日常を満喫できることで人気のグランピングですが、この度、県内に新たなグランピング施設が誕生しました。

それが、「Glamping&Port結(ゆい)」。静岡県初の、あるコンセプトが話題を呼び、格別な非日常感が味わえるのだとか。

ということで、早速、噂の「Glamping&Port結」に足を運んでみました。

 

「Glamping&Port結」があるのは、静岡県中部に位置する島田市。

周囲には広大な緑の茶畑が広がり、レトロなSL列車が走る大井川鐵道や世界一長い木造歩道橋としてギネスに認定された蓬莱橋などの観光スポットが近くにあります。

 

新東名高速道路の島田金谷ICで降りて15分ほど車を走らせると施設の入り口が見えてきました。

あれ? これは校門? よく見ると「島田市立湯日小学校(ゆいしょうがっこう)」と書かれています。

そう、「Glamping&Port結」は、静岡県初の廃校になった小学校をフルリノベーションした施設なのです!

 

校舎の前庭には二宮金次郎の像があり、小学校のノスタルジックな雰囲気がそのまま残されています。

 

車を停めて、フロントがある校舎へ向かいます。なんだか懐かしいような少し緊張するような不思議な気分に。すでに非日常の体験は始まっています。

 

フロント・ロビーは、吹き抜けの開放的な空間。

ラタンの家具がリゾート感を漂わせます。チェックインは15時から、チェックアウトは11時までです。11時にアーリーチェックインして、ゆっくり過ごすことも可能です。

 

ふと、吹き抜けを見上げてみるとそこにはこんなものが…

 

旧湯日小学校の校歌です。この場所で児童たちが集って校歌を歌うこともあったのでしょう。

 

「できるだけ小学校の姿を残すようにリノベーションしました。小学校で過ごすというだけでも最高の非日常体験になりますから」と語るのは、施設の運営を手がける株式会社アイワコネクト代表の深澤一浩さん。

施設がオープンした時には、最後の在校生とそのご家族を無料招待したのだとか。廃校になるのは寂しいですが、こうして思い出の場所が新たな形で残っていくのは、卒業生にとっても嬉しいことでしょう。

 

見所はたっぷりありますが、まずは校舎の中を探検していきましょう。小学生に戻ったような気分でワクワクが止まりません!

 

こちらは卓球台やビリヤード台、ダーツにグランドピアノなどが設置されたプレイルームです。雨の日でも楽しく過ごすことができます。

 

ここは家庭科室を活用したアクティビティルーム。

小学校の授業にちなんだユニークな体験を楽しむことができます。

 

15時半〜16時半の時間帯では、家庭科室で懐かしの調理実習を楽しめます。

備え付けの調理器具で、夕食までのおやつにポップコーンを作ることができます。

 

旧校長室はなんとお風呂に!

シャンプーやボディソープはもちろん、タオルや歯ブラシなどのアメニティも完備しているためとても快適。

向かいの部屋にはシャワーブースもあります。

 

2階へ上がるとデスクやチェアが多数置かれた広々としたスペースがありました。

このフロアは近日オープン予定のコワーキングスペース。

Wi-Fi環境が整備されており、ワーケーションに使えるほか、ウェブ会議ができる個室やセミナールームも備えているので団体研修やワークショップにも活用できます。

 

ヨギボーのソファがいたるところに置かれており、仕事の合間にリラックスできるのも魅力的です。

 

ここは地域の人たちに無償で開放されているスペースです。地元の方々が農作物を販売するなど様々なイベントが行われています。

「この施設を拠点に地域の人たちと宿泊者の交流を生み、地域の活性化に繋げたいと思っています」と代表の深澤さん。

 

体育館にももちろん入れます。天候が悪い時は、ここでバスケットボールやドッジボールを楽しみましょう。

 

校舎内を一通り探検したところで、いよいよお待ちかねのテントサイトに行ってみましょう。

芝生が敷き詰められた校庭には、全5種21棟の一棟貸切タイプのテントが立ち並び、ユニークな光景が目を引きます。

 

こちらは日本初登場のオペラテント。

オペラハウスを思わせる独特の形状が特徴で、天井が高く開放感たっぷりです。

 

直径6メートルの大型のドームテントは、カーテンを開ければ外の風景を見渡せます。

調度品にもこだわっており、上質な空間でリラックスして過ごすことができます。

 

他にも、写真映え間違いなしの“玉ねぎ型”テントなど豊富なバリエーションが「Glamping&Port結」には揃っています。

どれも定員4人なので友人同士や家族で利用できます。

 

「Glamping&Port結」では食材がセットになったプランもあり、牛ステーキやシーフードパエリア、地元野菜のフレッシュサラダなど豪華なメニューを楽しめます。

もちろん、食材の持ち込みもOK。

 

そして、小学校といえばプール!

綺麗にリノベーションされており、リゾート気分を満喫できます。夏場は最高ですね!

 

※利用可能期間:プール(5~10月)/ナイトプール(5~9月)

 

ちょっと遠出して観光したい人のために電動アシスト自転車も貸し出しています。20分ほど走れば、蓬莱橋に到着。ぜひ利用してみましょう。

 

いかがでしたか?

小学校でノスタルジックな気分に浸りつつ、豪華なテントでバーベキュー。夏はプールも楽しめる。

「Glamping&Port結」に泊まれば、最高の思い出を作れること間違いありません!

 

 

(施設情報)

Glamping&Port結

〒427-0113 静岡県島田市湯日564

TEL:0120-976-979

WEBサイト:https://www.glamping-shizuoka.com/

Instagram:https://www.instagram.com/glampingportyui/

 

(宿泊プラン)

【素泊り】<smart stay>自由に素泊まり・持ち込みプラン

12,320円(税抜)~/1名様料金 ( 4名様1棟利用時 )

【1泊2食】<luxury stay>グランピングBBQプラン

16,720円(税抜)~/1名様料金 ( 4名様1棟利用時 )

 

※表示価格は最低料金で、お部屋タイプ、時期、人数によって変動します。